釣り案件とは?不自然に高時給で簡単な仕事の派遣求人に応募して大丈夫?

みなみ
れいかさん!この前、最高の案件があったんですよ。未経験可時給2000円簡単な事務のお仕事って求人なんですけどかなり魅力的じゃないですか??
れいか
絶対怪しい…。実際は仕事内容が全く違ったり、人がどんどん辞めていくような職場なんじゃないの?申し込む前にきちんと調べた方がいいわよ。
酒井先生
これは人を集めるための「釣り案件」と呼ばれるものの一つですね。簡単にいうと「実在しない案件」です。登録者を集める手法としてよく派遣会社では使われています。求人サイトではお金を払えばどんな案件であっても掲載することができるため、こういった釣り案件が出回ることがあります。案件に募集をかけているのではなく、派遣会社の登録者数を増やすために行う悪質な手法です。

釣り案件で登録者を集める派遣会社

fisshing

求人サイト(リクナビやマイナビ)では、広告費を払えばどんな求人でも載せることができます。派遣の案件では派遣先の会社を非公開にしていることが多いため、どういった会社で働くのかわからないことをいいことに、実在しない「釣り案件」として、人を集めるためだけに掲載しています。

こういった案件に引っかからないように、待遇や条件の良すぎる求人は担当している派遣会社に確認してみることが大切です。

釣り案件の特徴

  1. 条件が良すぎる
    「高時給×未経験可×仕事内容が簡単」といった案件は実際には存在しません。未経験可の事務案件であれば、1000~1600円程が相場。相場以上の時給に設定されている場合は釣り案件の可能性が高いでしょう。
  2. 派遣会社に問い合わせても返事が曖昧
    実在しない案件のため、問い合わせても返答が曖昧になります。派遣先の会社名を伏せることがあっても、実際の仕事内容についての質問に対する返答が曖昧な場合は気をつけましょう。登録後「そのお仕事は終了になりました」などと言い訳をつけてくるはずです。
  3. 就業開始日が詳しくわからない
    求人を掲載するうえで、「即日開始・◯月スタート」といった文言をよく使い、わざと緊急性をアピールします。
  4. 時給と職種が釣り合っていない
    職種によって派遣時給の相場は決まっています。この記事にまとめた相場を大きく上回っているものは、注目を集めて人を集める釣り案件の可能性が高いです。
  5. 実在する案件でも釣らせる
    人気の求人で登録させて他の案件を紹介してくることも多いです。実在していても登録を目的とした釣り案件に近い求人になります。

派遣求人票の給料・仕事内容・就業時間の記載内容が実際と異なる

前項「⑤」の補足です。実在する案件をわざと処遇が良いように見せ、登録後に「派遣先の意向が変わりました」などと言ってとりあえず就業させる悪質な派遣会社も存在します。

実際にこうした事例は減ってきてはいますが、まだまだ実態として残っているようです。以下は厚生労働省が公表した平成28年度の「ハローワークにおける求人票の記載内容と実際が異なる」ものの調査結果です。

【内容別件数】
内容 2016年 2015年
賃金の相違 2636件(28%) 2654件(24%)
就業時間の相違 1921件(21%) 2128件(19%)
仕事内容の相違 1311件(14%) 1439件(13%)
【要因別件数】
内容 2016年 2015年
求人票の内容と異なる 3608件(39%) 3926件(36%)
求人者の説明と異なる 2335件(25%) 2540件(23%)

これはハローワークの求人に関するものですが、同様の報告は派遣の求人内容であっても受けることが多々あります。全体としては前年比15%減という記録が出ていますが、私たちは常に目を光らせ、「美味しい話はない」という心構えを持って仕事選び・派遣会社選びを行いましょう。

釣り案件を載せることは違法じゃない?

実在しない釣り案件を載せることは違法だと思われますが、掲載されているだけでは、その案件が釣り案件かどうかの判断はできません。求人サイトとしては広告費を払っていれば自由に掲載することができます。また、その求人での仕事内容や時給といった内容は担当する派遣会社で自由に記載することができます。

そういった求人をよく載せている派遣会社に問い合わせをすると、100%次の答えが返ってきます。

「その求人は枠がいっぱいになり他の求人を紹介したいと思います。」

本当に採用枠が登録会までに埋まってしまうことはありますが、それが頻繁に起こることはありません。そういった言い訳を頻繁にしてくる派遣会社には登録しないようにしましょう。

求人サイトに惑わされてはいけない

pc

求人サイトには様々な派遣会社の求人が掲載されており便利に感じます。しかし、広告会社に広告費を払えばどんな派遣会社でも求人を載せることができます。

こういったことが理由で私としては初めての派遣登録を求人サイトからすることをオススメはできません。

派遣登録をして派遣会社の見極めができる人であれば、求人サイトに掲載している広告から信頼できる派遣会社かどうかの判断ができます。初めて登録するのであれば、大手の派遣会社(テンプスタッフランスタッド)に直接登録した方が良いです。いくら登録することが簡単であっても釣り案件に釣られて、実在しないような案件に対して消耗していては時間の無駄です。

派遣の営業マンがおすすめする派遣会社ランキング

2017.05.17

目的から派遣会社を探す