派遣求人の応募資格を満たしていない仕事に応募してもいいの?

みなみ
とある案件の応募資格に「社会人経験2年以上」と記載されていました。でも私は1年で会社を辞めてしまって…応募するだけしてみようと思うのですが、受かる見込みはあるのでしょうか。
れいか
応募資格が微妙なときや、要件が少しだけ足りないときって結構あるわよね。
酒井先生
「社会人経験2年」という条件を満たすスキルや他の経験があれば、受かる可能性は十分に考えられます。応募自体は自由なので、まず派遣会社に相談しましょう。

応募資格に満たない求人に応募する方法

派遣の求人には「求められる条件」や「対象・資格」といった応募資格が記載されています。その内容は派遣先が求める条件ではあるものの、私の経験でも応募資格を満たさない方が採用される例は数多く見てきました。

しかしこれはあくまで例外措置。応募資格に満たない方全てが採用されているわけではなく、経験やスキルなど他に優れた点があったり、条件を埋めるだけのポテンシャルがあってこそ成り立つものになります。

応募資格・条件の分析

応募資格を見て、それが必ず必要になる条件であるか分析をします。

絶対条件(must)

必ず満たさなければならない条件。

例えば、美容師や看護師など資格・免許を要する業務はそれを必ず取得している必要があります。また派遣先がどうしても重視したい、譲れない条件。例えば、「週3日以上勤務」「土日就業」など、労働条件に関する規定は受け入れた上で応募する必要があります。

必要条件(shall/should)

業務遂行上必要だが代替可能な条件。

派遣先が求める条件ではなくても、それと同等だとアプローチできるスキル・経験がアピールできれば多くの場合認めてくれます。

例えば、派遣先が「社会人経験1年以上」という条件を出し、あなたが「大手金融機関におけるアルバイト事務経験3年以上」という場合、派遣先によっては条件と同等と認めてくれることがあります。資格においても「TOEIC800点以上」が派遣先の条件で、あなたは「海外留学経験1年以上」又は「英検1級取得」など、他の経験や資格でカバーできれば問題はありません。

これがまるで関連性の無い資格や経験の場合、余程興味を抱かせる経験又は難関資格でない限り必要条件と認められることはありません。例えば「漢検2級」「英検3級」など、確かに勉強姿勢などは評価できるかもしれませんが、派遣先が求めていない以上は、書いても意味がなく、他の代替になることもありません。

【ケーススタディ】募集例から分析

実際の募集例を見て確認してみましょう。

引用:リクナビ派遣

これはリクナビ派遣で掲載されていた某案件になります。赤の下線が「絶対条件」、青の下線が「必要条件」です。なお、捉え方や派遣先への交渉によってはそれが逆転する場合もあります。

【絶対条件】

  • 土日祝全て勤務・就業時間4シフト対応できる方
    派遣先は「土日に働ける方」を募集しているため、派遣会社に依頼しています。従って、どんなに優秀な方でも平日勤務しかできない方は応募しても弾かれます。

【必要条件】

  • 入力スピードに自信のある方
    具体的な能力が示されているわけではないため、普段からPCに触れていることや、それに抵抗がないことをアピールできれば可です。
  • クレジット業界経験、金融業界経験
    私の経験則になりますが、業界経験については主に「慣習」への理解なのでそれが必須になることはありません。また会社の数だけ業界・業種があると言っても過言ではなく、それも就業を開始すれば嫌でも頭に入ります。これは要は「社会人経験」を謳っているケースが多いため、それを他の形でアピールできれば可です。

応募資格はあくまで目安!まずは派遣会社と相談

「派遣」という特性上、即戦力ばかりを求め応募資格をあえて高く設定している派遣先がたくさん見受けられます。しかし現実的にそうした理想の派遣社員は、時給と全く釣り合っていなかったり(派遣先の派遣会社・派遣社員に対するギャップがある)、人材そのものがいない場合が多いため、応募資格に少し満たない方でも採用される可能性はあるのです。

ただ繰り返しになりますがこれは「例外」です。「尚可」「歓迎」というフレーズは、派遣先にとって「必須」という意味合いが込められており、条件に満たないあなたと、条件を全て満たすライバルが選考で残った場合、採用されるのは当然後者になります。ここにまとめた内容は、最終選考における派遣先の妥協の心理を描いたものに過ぎません。

しかし、応募資格に満たない求人でも採用せざるを得ない派遣先の事情などもあるため、募集を見てすぐ諦めるのではなく、興味がある場合はまずは派遣会社に相談するようにしましょう。

目的から派遣会社を探す