派遣社員と契約社員の違いは?女性にメリットが大きいのはどっち?

みなみ
派遣社員と契約社員って同じじゃないの?契約期間とか決まってるみたいだし、どっちで働いても良いように思えるんだけどな~
れいか
結局はどこに雇われているかじゃない?派遣社員は派遣会社、契約社員は直接的にその会社ってことじゃない?
酒井先生
れいかさん!さすがです、そのとおりです。もちろん、みなみさんのおっしゃるようにどちらも契約期間の決まった仕事という点では同じです。ただその内容は契約面や待遇面といったところでは派遣社員とは全く異なります。

派遣社員と契約社員の違い

haken-keiyaku

大まかにいうと、勤務先に直接雇用されているか、関節雇用されているかの違いです。

契約上の違い

派遣社員は、主に3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月など派遣先と派遣会社との契約内容で変更されます。初回の契約は大体が3ヶ月のところが多いでしょう。また場合によっては1ヶ月から派遣することができます。

しかし、契約社員は6ヶ月or1年間と長く契約を結ばれる可能性が高いです。少し契約面では契約社員の方が気持ち的に楽になります。

給与・賞与での違い

派遣社員は主に時給で計算されて派遣会社から給与が支払われます。有給なども全て派遣会社が派遣社員に対して付与していきます。時給のみ計算された給与には特に交通費などが別途用意されることがありますが、大体が最初の契約内容書かれているようにある程度の決まった金額でしか支給されません。また、ボーナスなども特別あるわではありません。

契約社員は、時給・月収・年俸といった内容のどれかに当たります。もし月収であれば、会社の休日はそのままその人も休日扱いになるので、長期休暇でも固定給が貰えます。また有給に関しては勤務先から付与されます。交通費に関しては、契約内容で決まっている点では派遣社員と同じになります。企業によっては業績が良かった場合は、契約社員にもボーナスを付与する可能性もあります。特に契約社員にとってはあげてはいけない規則などはありません。

仕事内容での違い

職種が大きく異なってきます。派遣社員は一般事務などの職業が多いです。産休や育休などの代わりや繁忙期の補助役といった契約期間がある程度決まっています。

契約社員に関しては、技術的で専門性の強い仕事が多いですが、最近では営業職で契約社員として雇い入れてその後の正社員登用を見越した採用にも力を入れてきています。正社員として安定して仕事を黙々とこなす人よりも、仕事ぶりではいつ切られるかわからない派遣社員や契約社員といった契約期間が決まっている方が一生懸命やっているように思えます。そういったところで企業から積極的に採用する流れもあり、派遣社員や契約社員といった存在が必要されています。

女性は派遣社員に向いている

差別に聞こえてしまいますが、経験と実績から判断して、派遣の案件は女性向けが多く見受けられます。求人数も契約社員より多いです。企業としては直接雇用より間接雇用としてのコストの方が安いと思う企業が多いからです。

女性は派遣社員の方が給与が高い

契約社員のように自社で集めることや広告を出すことで費用がかかってしまうケースが多く、契約社員として雇い入れる人の給料に差が出ることがあります。派遣はその分、派遣料金のみで雇い入れるので、派遣されるまでは費用は全くかかりません。そういったコストも考えて派遣料金を高く設定して良い人を雇おうとします。

派遣社員は次の勤務先の派遣会社を探している

直接雇用の契約社員と違い、派遣社員は契約期間が終わっても、派遣会社で予め次の派遣先を探しています。契約社員は切られた後は自分自身で勤務先を探さないといけません。そして、有給なども持ち越すことができず、次の職場に行ってからまた起算日がリセットされてしまいます。そういった点では、派遣社員の方が有利な点が大きいですね。

初心者におすすめの派遣会社 強み・特徴

テンプスタッフ
福利厚生が充実
・業界最大手
・未経験可案件が豊富

リクルートスタッフィング
未経験可の案件が豊富
・スキルアップ、研修制度が充実
・リクルートブランド

目的から派遣会社を探す