【派遣会社】レバレジーズってどう?派遣社員の口コミ・評判

酒井先生
レバレジーズは日本のベストベンチャーに選ばれるほど、知名度が一気に上昇している会社です。エンジニアやクリエイターに特化した人材会社で、自社で持つ求人サイトは大手派遣会社と引けを取らないほど求職者から人気です。IT業界で働いている方で「給与を上げたい」と思っている方は登録しておくことをおすすめします。

レバレジーズについて知る

会社名(正式名称) レバレジーズ株式会社
公式HP http://leverages.jp
設立 平成17年4月6日
本社所在地・支店 東京都渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ17F・18F
主な派遣先・業界 IT企業、web関連会社
主な職種 エンジニア系、クリエイター系、etc
求人数 常時1100~1300件(正社員も含む)

レバレジーズの特徴

  1. 職種・雇用形態に応じた3つの専門求人サイトを展開
  2. 年間企業訪問数3,000回以上
  3. 独自案件多数
  4. 契約延長率90%以上

レバレジーズはエンジニアやクリエイター系の求人を専門に扱っています。求人サイトはレバテックフリーランス・クリエイター・キャリアと3つ展開。業界知名度も高く、約10年間で40,000人以上もの方が登録しています。どの案件も給与が高く、前職より1.5倍ほど月収・年収アップしたという口コミが多数寄せられています。

業界知識に富んだコーディネーターが専属で付いてくれるためマッチング率も高いです。そのため離職率も低く、派遣社員だけでなく契約社員やフリーランスの方の契約延長率は90%を超えています。雇用形態に関わらず、安定した就業を望める環境が整っています。

レバレジーズに登録する際の注意点

  1. 経験が必須の案件
  2. 高いスキルを求められる
  3. スキルアップできる環境はない
  4. 仕事を紹介される対象が35歳以下の方ばかり

エンジニアやクリエイターはwebの普及により、どこの企業からも需要の高い職種です。そのため大手派遣会社では専門の求人サイトを持っていることは当たり前の時代となっています。特にレバレジーズは「経験者だけ」を対象にしている案件が多く、未経験者が登録しても仕事が紹介される可能性は低いでしょう。

どの就業先も専門性があり高いスキルを求めているため、1年ほどの少しかじった程度の経験では社内選考でも落とされます。登録者は多いものの、全く仕事を紹介されない方も少なくありません。成功事例も若年層だけを対象にしていることから、35歳以上の方が登録しても就業先がない可能性があります。

目的から派遣会社を探す