【派遣会社】リクルートスタッフィングってどう?派遣社員の口コミ・評判

酒井先生
リクルートスタッフィングは総合人材サービス会社リクルートのグループ会社で、大手から中小企業と幅広く深い繋がりを持っている派遣会社です。派遣会社の中でも登録した派遣社員からの紹介が多く、口コミでも良い評判ばかりです。また事務案件を多く抱えていることから、キャリアウィンクという事務職での無期雇用派遣を行っています。

リクルートスタッフィングについて知る

会社名(正式名称) 株式会社リクルートスタッフィング
公式HP https://www.r-staffing.co.jp
設立 昭和62年6月
優良派遣事業者 認定
本社所在地 東京都中央区銀座8-4-17
拠点数 国内39拠点
主な派遣先 リクルートグループ及び関連会社への派遣。大学施設、大手商社や広告代理店が中心。
求人数 常時8,000件以上

リクルートスタッフィングの特徴

  1. 業界トップの知名度
  2. 友達紹介が多い
  3. 口コミでの評判が高い
  4. 大手会社の紹介予定派遣案件が豊富

リクルートグループであることからブランド力・知名度が高く、グループ内には人材紹介の会社もあり常に求職者のサポートをしています。派遣業界でもそのブランド力は高く、大手から学校関係、広告関係に太いパイプを持っており、他の大手派遣会社より求人数が少ない分、高時給で安定した質の高い仕事が多いです。

リクルートという高い採用基準をクリアした営業担当・営業アシスタントが派遣社員をサポートしてくれるため、安心して仕事ができます。そういったことが口コミの評判の高さや友達紹介に繋がってきています。英会話教室ECC・資格の学校TACなど大手スクールと提携しているため、登録しておくだけで特別優待価格で講座を受けられます。また自社で行っているPCスキル研修では専任講師が無料で行っています。

派遣の仕事を考えている方だけでなく、就職活動する方にとってのサポートも充実しています。事務案件が充実していることもあり、自社で採用し無期雇用派遣で働かせるキャリアウィンクがあります。事務職を希望する方に人気が高く、女性の新しい働き方として求職者からの応募が多いです。

リクルートスタッフィングに登録する際の注意点

  1. 営業担当が変わりやすい
  2. 登録会が事務的
  3. 社内選考が厳しい
  4. 昇給されにくい

リクルートグループ全体で抱えている正社員は非常に少なく、大体の営業担当が契約社員です。またリクルート独自の「3年間のキャリア支援体制」というものによって3年後に退職すると支援金100万円が出るため、3年間で離職してしまう社員が多いのも特徴です。中には正社員を目指す方や契約を更新する方もいますが、離職する方のほうが多いです。そのため「営業担当がコロコロ変わる」という派遣先からの悪い印象が拭えません。

リクルートスタッフィングは人気が高く、日々多数の求職者が登録会に来ます。そのため一人一人に対する時間が決まっており、ヒアリング時間が短いこともあります。また社内選考での年齢フィルターが厳しく、40代後半になってから事務の仕事に挑戦することは難しいです。

それでもリクルートスタッフィングの大手企業との繋がりは深いので、「選考が厳しくても大手企業で働きたい」という方にはおすすめです。なかなか仕事が見つからなくても講座や資格に対する特典があるので、地道にコツコツと大手企業での仕事に挑戦できる環境は整っています。

>>リクルートスタッフィングの公式HP・派遣登録はこちら