【派遣会社】マンパワーってどう?派遣社員の口コミ・評判

酒井先生
マンパワーは日本で始めてできた派遣会社です。また世界的に人材サービスを行っているManpowerGroupの日本法人でもあります。その歴史は50年続き、長く企業へ派遣社員を提供し続けてきました。大手企業からの信頼が厚く、求人も優良企業ばかりです。人材を扱うサービスでここまで長くトップにいる会社も多くありません。

マンパワーについて知る

会社名(正式名称) マンパワーグループ株式会社
公式HP https://www.manpowerjobnet.com
設立 昭和41年11月30日
優良派遣事業者 認定
本社所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい二丁目2番1号 横浜ランドマークタワー 36階
拠点数 120拠点
主な職種 事務系、医療・介護・福祉、製造系
求人数 常時7,000件以上

マンパワーの特徴

  1. 日本で最初の派遣会社
  2. 大手企業の求人が豊富
  3. 福利厚生が充実
  4. 外資系企業の求人が豊富

マンパワー最大の特徴は「日本で最初の派遣会社」ということです。メディアへの露出がほとんどないため一般の方では知らない方が多いと思います。しかし競合他社からはマンパワーを知らない会社はないと言われており業界知名度が最も高いです。

マンパワーは世界的な人材サービス企業ManpowerGroupの日本法人であることから、世界80以上の国との繋がりがあります。そのため外資系企業の求人も多くあり、語学を生かしたい方におすすめです。

マンパワーは福利厚生に力を入れており、任意保険に入院保険を備えています。芸能事務所「ホリプロ」が公演している演劇の優待割引券や、マンパワーグループクラブオフにてリゾート・レジャーサービスを特別価格で利用できるようになっています。また子育てに忙しい方でも派遣登録会に行けるように、無料託児サービス登録会を実施しています。

マンパワーに登録する際の注意点

  1. 人気や口コミは落ちていく一方
  2. 派遣業界ではランクが低い
  3. 営業担当が変わりやすい
  4. 他の大手に比べて求人数が少ない

日本で始めての派遣会社と言われていますが、人気や一般の方からの知名度が高いわけではありません。派遣業界ではトップ10にも入るかわからないくらいのランクまで落ちてきました。その理由の1つに「営業担当がコロコロ変わる」という点が大きいようです。

ManpowerGroupということもあり、海外志向が強いためかスキルのない営業担当は平気で切り捨てている印象です。かといって人望に厚い方や性格の良い方が残っているわけではなく、坦々と仕事をこなしている方が多い印象です。派遣業界ではマンパワーの営業担当が抱えているノルマ設定が非常に高く、派遣社員のフォローが後回しになっていると悪い噂もあります。

派遣社員の中には「仕事だけ紹介してくれれば良い」とドライに考えている方も多いのでそういった方にはおすすめです。しかしフォローが後回しになっていようが、50年以上も続いていることは確かなので、派遣の更新や労働契約などの法律面に関しては厳しく定めています。