【派遣会社】ムラタアクティブパートナーってどう?派遣社員の口コミ・評判

酒井先生
ムラタアクティブパートナーは村田製作所関連の派遣会社で、2016年4月にパソナへ譲渡されました。語学を活かした事務の仕事やCAD系のものが中心です。

ムラタアクティブパートナーについて知る

会社名(正式名称) 株式会社ムラタアクティブパートナー
公式HP http://www.murata.com(村田製作所)
https://www.pasona.co.jp(パソナ)
設立 平成15年2月3日
本社所在地 京都府長岡京市東神足1丁目10番1号
主な職種 一般事務、営業事務、CAD、etc
求人数 常時20~30件(村田製作所関連)

ムラタアクティブパートナーがパソナへ人材派遣事業を譲渡

2016年4月1日付けでムラタアクティブパートナーで扱っていた派遣の求人全てをパソナに譲渡。電子部品専業メーカーでは世界トップクラスの村田製作所が、抱えていた関連グループへの派遣求人全てをパソナが担当することになりました。

ムラタアクティブパートナーは京都、滋賀、島根、福井エリアを中心に派遣を行っていました。村田製作所グループの仕事だけでも、近畿と中国地方を合わせると20件近くに及びます。譲渡されたパソナは出雲に拠点を新設し、村田製作所グループの求人と自社で持つ島根県内の案件を中心に派遣するようになりました。

かつてのムラタアクティブパートナーの特徴

  1. 村田製作所関連グループ
  2. 語学を活かせる求人が豊富
  3. 大手案件が豊富

求人の9割以上が村田製作所グループでの一般事務や営業事務、部署アシスタントの求人や、技術分野の求人を扱っていました。もともと村田製作所の本社に派遣事業部を構えて、登録対応を行っていましたが、パソナに譲渡した後は島根に松江と出雲の2拠点構えました。

村田製作所グループで扱っている仕事のほとんどは海外との取引が多く、事務の仕事でも語学が必要でした。

パソナに譲渡した後の村田制作所関連の求人は、求めるスキルが高い割に時給が低いのが特徴です。中でもCADの仕事を同じ条件で京都府内で探すと、他の派遣先に比べて村田製作所グループの時給が200円近く下がってしまいます。パソナに譲渡したことで村田製作所グループの案件が今後どのように改善されていくかが注目です。

目的から派遣会社を探す