【派遣会社】テンプR&Dってどう?派遣社員の口コミ・評判

酒井先生
テンプR&Dはテンプスタッフが運営する理系研究職に特化した求人サービスです。派遣・紹介予定派遣・正社員と幅広く求人を扱っています。エンジニアとは違い安定して高収入を得る案件が豊富です。研究職はどの企業からもニーズが高く、派遣であっても給与や待遇は恵まれています。派遣先は製薬会社や公的機関といった優良企業が多く、理系大学出身の方は必ず登録しておきたい派遣会社です。

テンプR&Dについて知る

会社名(正式名称) テンプスタッフ株式会社
公式HP https://www.tempstaff.co.jp
設立 昭和48年5月
優良派遣事業者 認定
本社所在地 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
拠点数 国内437拠点、海外71拠点(13カ国)
主な職種 研究開発、検査、医療開発、etc
求人数 常時6,000件以上(テンプR&Dのみ)

テンプR&Dの特徴

  1. 理系分野に特化
  2. 製薬業界に強い
  3. 優良企業多数
  4. 給与が高い

テンプR&Dは研究・開発・検査といった理系分野に特化しています。派遣先は製薬会社食品メーカー機械メーカーなどが多く、大学で専門的に学んできたことが直接仕事として活かすことができます。また専門的な職業は需要が高く、時給や正社員後の給与も高く設定されています。製薬業界は就職企業ランキングでも常にトップランクインしています。

また技術系とは別で理系事務といった、理系知識を活かしたオフィスワークにも力を入れています。理系事務は一般的な事務業務とは別で栄養成分表示や特許関連、文献検査といった独特な業務が多いです。その分一般事務や営業事務よりも時給が300円以上高くとても人気があります。

テンプR&Dに登録する際の注意点

  1. 求められるスキルが高い
  2. 他の業界でスキルを活かしにくい
  3. 学歴が見られる
  4. 未経験の案件はほぼない

製薬業界は就職先として安定・高収入を狙える企業で人気があります。しかし知識が専門的なため、たとえ未経験でも学歴を重視されてしまいます。一流大学を卒業していようとも、理系関係でなければ採用される可能性は低く、未学習・未経験で採用を狙うのは困難です。

また求めるスキルが高く専門的なため、他の業界では活かされることが少ないです。業界未経験として他の業界に挑戦しても扱いは新人と同じで給与が下がってしまいます。

ただ人材業界の中でも理系だけに特化した派遣会社はなかなかありません。大学で一度でもこういった分野のことを学んでいた方には登録しておいても損はないでしょう。

目的から派遣会社を探す