【派遣会社】ヤマトスタッフサプライってどう?派遣社員の口コミ・評判

酒井先生
ヤマト・スタッフ・サプライは運送業者ヤマトグループの派遣会社です。ドライバーを主に派遣しており、自社でも業務委託で仕事を他社から受け入れているほど。特に今はドライバーの不足が深刻なため、ヤマトスタッフサプライにとっても窮地と言えます。しかし言い換えれば派遣登録者にとって高確率で採用される可能性があります。高齢者や主婦、外国人留学生にも対応し、運送業に関する教育や指導が学べる環境も整っているため個人的にはおすすめです。

ヤマト・スタッフ・サプライについて知る

会社名(正式名称) ヤマト・スタッフ・サプライ株式会社
公式HP http://www.y-staff-supply.co.jp
設立 平成14年1月31日
本社所在地・支店 東京都中央区銀座2-12-18 ヤマト銀座ビル9F
主な派遣先・業界 ヤマトグループ及び関係会社、運送業界、物流業界
主な職種 ドライバー系、一般事務、受付、軽作業員、etc
求人数 常時100~150件(パート・アルバイト・契約社員を含む)

ヤマト・スタッフ・サプライの特徴

  1. ヤマトグループ内の仕事多数
  2. 運送・物流業界に強い
  3. ドライバー系の資格支援が充実
  4. 全国展開

ヤマトスタッフサプライは送迎や貨物の運送といったドライバーを多く派遣しています。全案件の半分を占めています。「運行管理者試験対策講座」や「フォークリフト運転技能講習」といった資格取得支援なども充実。こうした特別な講習・講座に力を入れているのは大手派遣会社でもありません。

ドライバー系以外だと倉庫内作業や仕分け、ピッキングといった軽作業が多く、誰でも働きやすいようにシフト制や週1からの勤務にも対応しています。また雇用区分は派遣だけでなく、パートやアルバイトの求人も豊富です。

ヤマト・スタッフ・サプライに登録する際の注意点

  1. ドライバー不足が深刻
  2. 求人が男性向け
  3. 事務系の仕事がほぼない
  4. ドライバー系以外の時給が低い
  5. オフィス街での仕事がない

何より今は「ドライバー不足」が社会問題となっています。EC事業(通販)の発展により、特にAmazonの配達を担うヤマトにとって人手不足が止まりません。言い換えれば売り手市場とも取れますが、仕事は決して楽ではありません。

女性のドライバーも増えてきましたが、やはり職種柄男性社会ということもあり、慣れるまで時間がかかるでしょう。事務に関しては求人数の1割にも満たない状況、かつ工場や倉庫内での仕事となっており、オフィス街で就業できるものはありません。

ドライバー系以外の仕事は、運送や物流に特化したデータ入力や仕分けといった簡単な仕事が多く時給が低いです。また身に付いたスキルが他の業界や職種で活かされることはほどでもないので、キャリアアップすることもできません。そのため活かせるのがその業界だけになってしまいます。派遣先によっては、早番・昼番・遅番と時間がバラバラになっていることもあるので、固定の就業時間で働くことが難しく生活が不規則になりがちです。

目的から派遣会社を探す