派遣社員の服装は自由?オフィスカジュアル・ビジネスカジュアルの常識

みなみ
派遣の求人に「服装自由」って書いてあったんだけど、どこまで許されるのかな?ミニスカ…はやっぱダメだよね?
れいか
服装自由の基本は「オフィスカジュアル」よ!アルバイトと違って聞き覚えのない服装かもしれないけど、社会人では常識。今回は酒井先生に代わって私がみなみちゃんにオフィスカジュアルの常識を伝授するわ。
酒井先生
派遣社員の服務規程に関しては以前解説しましたが、具体的なファッションの分野については私は疎いので、れいかさんお願いします!

オフィスカジュアルの常識~服装自由でも常識の範囲が大事

fashion

最近では男性の服装でも多く見られる「オフィスカジュアル」ですが、事務で働く女性もこれに習って整えている方が多いです。例え営業職であっても女性はスーツではなくオフィスカジュアルの格好が多い傾向にあります。

服装の決まりは会社次第

オフィスカジュアルの正確の定義はハッキリいってありません。会社によっては、ジャケット&スラックス着用を義務付けていたり、「ジーパン可」というラフなところもあります。多くの会社では、「服装自由」に関して「スーツより楽な服装」という印象を持たれているところが多いです。

会社次第の服装でも最低限のルールがある

服装が自由と言われている会社でも最低限のルールはあります。そのポイントを抑えておくことも社会人マナーのひとつです。

  • カジュアル過ぎる服装はNG
    柄物や個性の出すぎた服装は悪目立ちします。会社内は公共の場であることを忘れてはいけません。
  • 露出度の高いもの服装はNG
    胸元・足元といった部位の露出が高いものは避けましょう。目のやり場に困る服装は会社の風紀を乱し、効率面に影響を与えます。
  • 派手な色合いの組み合わせはNG
    白・黒・紺・ベージュの色合いをスタンダードに、「ちょっと派手かなぁ?」と自分で思うものは避けましょう。
  • 清潔感がない服装はNG
    ダメージ加工が激しいジーパンや、白のYシャツでもシミや汚れ、型崩れを起こしているものはお客さまからの印象を下げます。特に派遣社員は受付やお茶出しといった雑務・事務を行いお客さまと接する機会が意外と多いので、常にキレイな服装でいることを意識しましょう。
  • サイズ感が合っていない服装はNG
    女性として体のラインが出てしまうことは体型的に気になる人もいますが、サイズ感のあった服装は相手にスッキリとした印象を与えます。ダボッとした服装はカジュアルさやだらしなさが増します。

オフィスカジュアルの具体例

夏場は薄めの色のブラウス

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

半袖のYシャツでも問題ありませんが、こういったブラウスなどはゆったりとしており、生地としてもストレッチが効いています。薄めの色であれば着回しも楽になります。会社によってはノースリーブも可とする会社もありますが二の腕を出しなくない女性も少なくないでしょう。

春・秋は状況に応じてジャケットを着用

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

少し暑い間は長袖のカットソーなどを持っておけば安心です。夏場と違い少し風が冷たく吹き始める秋口は、少し腕の露出を抑えたものにして調整しましょう。さらに寒くなるのであれば通勤時にはジャケット着用してオフィス内では脱いで自分のロッカーに入れておきましょう。

冬場はコートで防寒

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

冬場の通勤時はロングコートなどで防寒している人が多いように感じます。ダウンも暖かく防寒には優れていますが、カジュアルさが強くなるので「NG」とは言いませんがいい印象を持たれませんので控えるべきでしょう。

パンツはスカートやスラックス

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

職場によってきますが、オフィスカジュアルで多い服装として、ひらひらしたスカートよりはカチッとしたコクーンスカートやスラックスといったところが無難です。パンツ一つでオフィスカジュアルの印象を強くします。

「服装自由」で失敗しないために

初日はスーツで出勤し、周りの社員の服装を見て頭に入れておきましょう。

中にはスーツのようにかっちりした服装の人もいるかもしれません。派遣社員はあくまで派遣会社の社員ですので、派遣先の企業で目立ってもしょうがありません。個性は服装ではなく仕事の成果で出していくようにしてください。

目的から派遣会社を探す