派遣の企画事務の仕事内容と時給~やりがい・達成感を感じやすい

みなみ
新しいものを作り出すことって面白そうですよねぇ。企画の提案とか自分の思ったものが商品になるなんて素敵!
れいか
みなみちゃんは色んなことに興味津々ね。「企画」っていっても自分の好きな案が通ることなんてまずないのよ。企画する人達は常に他人の気持ちになって考えているものなの。
酒井先生
「企画事務」のお仕事は、新商品の企画や売るためのイベントなどを考える仕事です。こういった職種はプロジェクトの一員としてやりがいを感じやすい仕事です。会社の業績や自分の成果・達成感なども目に見えて分りやすいため人気ですね。

企画事務の仕事は調査と提案がメイン?

事務の中でも、プロジェクトの一員としてできる仕事なので派遣でも「やりがい」を感じやすいと人気です。プロジェクトとして期間などが決まっているため、内容によっては短期のものから長期といった内容は様々です。

企画事務の仕事内容

kikakujimu
  • 消費者の情報収集
    企画内容としては、消費者のニーズに合わせて提案するものが多いです。事前のアンケートによる「好み」や「関心のあるもの」といった要望を集めて商品の基盤とします。そういったアンケート用紙などを作ることも仕事になります。情報集めの手段は、インターネット・電話・街頭インタビュー等と方法は様々です。その対象となるベストになる方法を考えます。
  • データ解析
    データを解析して、傾向を掴み計画として練ります。どういったものが今後売れるかはこういった解析に基づいています。
  • プロモーションやイベント企画
    新しい商品をどういった形で消費者の認知度を上げるためのイベントや、広告といった販売と促進させる動きを考えます。
  • イベント運営
    企画に対するイベントの運営も任されます。コンパニオンの準備や会場の設置なども行います。ただ、派遣としてここまで任されることはあまりありません。

時給・残業は?

時給は1000円〜1700円程度。実績についての尺度が曖昧なため、企業も判断しづらい側面があります。また企画によっては「素人の意見も聞きたい」として、必ずしも企画事務の経験者が採用されるとは限りません。

企画事務のお仕事は、会社として「派遣を雇う」というところから「企画」が始まっているため、プロジェクトによって派遣される派遣社員も時給も異なります。プロジェクト前になるとどうしても残業を求められ、不規則な時間帯で働くことも増えてきます。また高時給を狙える仕事案件ではありません。

企画事務に求められるスキル

  • パソコンスキル
    ワード・エクセルだけではなく、パワーポイントといったプレゼンも作成できることが必須になります。打ち込むスピードよりは、パソコンの知識面がメインになってきます。仕事を効率化する上で必要な知識です。
  • 提案力
    消費者のニーズを読み取って提案するのはあなたです。最終的に企画を形にする上でのアイデアを決める力が必要です。
  • データ分析能力
    データを読み取り、傾向を考える力です。ただ消費者の要望のみを聞き入れるのではなく、そこから商品につなげる発想力が求められます。

企画事務に求められる人物像

  • 人の気持ちになって考えられる人
    「こういったものが欲しいだろう」と考える力や、それを皆に伝えるように考えることも必要です。企画によっては満場一致ではないと通らないこともあります。
  • 判断力と行動力
    物事をこれと決める判断力、それを実行に移す実行力が大事です。考えていても行動しないことには始まりません。
  • 意外性のある考えを持った人
    時には、「こんなもの売れるの?」と思われるものが大ヒットを生み出すことがあります。そういった意外性のある発想も大事になります。
  • どんなことにも興味を持って望める人
    どんな仕事であっても自分の苦手な仕事もやるときがあります。そういった場合にも興味を持って望み自らその仕事の楽しさを見つけられること必要です。

企画事務の仕事でやりがいを持ったプロジェクトの一員に

派遣社員はどうしても社員と距離感を感じることがあります。その距離感を大事にした仕事でもありますが、全ての人がそう思っているわけでもありません。例え派遣社員であっても会社にやりがいを感じたい人も少なくありません。そういった方に向いている仕事です。将来のキャリアップの一つとしてこういった職種で経験を詰めることも今後の派遣に生かされてきます。

目的から派遣会社を探す