派遣のアパレル・ファッション販売は高卒でもOK?正社員より時給は高い

みなみ
ファッション関係の仕事って憧れちゃう。事務仕事に飽きたらアパレル系もやってみたいな。
れいか
アパレルで正社員で働いてる友達いたけどみんな辞めちゃったわ。派遣だとしても仕事は大変だと思うわよ。
酒井先生
服飾関係の販売の仕事は高卒以上・社会人経験がない方でも就ける仕事として人気です。時給は高いとは言えませんが、実は正社員の方より高く設定されている傾向があります。

アパレルショップ・ファッション販売は時間の融通が利かない

アパレルショップで働く人のイメージとしては「おしゃれ」「華やか」などの印象があり人気の仕事になりますが、休みも取りづらく立ちっぱなしで体力勝負のお仕事です。また「服飾」と一言で言っても高級ブティックなどに勤務する場合はお客様の層が変わり、おもてなしやマナー面でのスキルも求められます。

アパレル・ファッション販売の仕事内容

apparel
  • 店舗での接客
    店舗に出て行うメインの仕事は来店されるお客様への接客になります。
  • 商品の並べ替えや整理
    お客様が広げた洋服を畳んだり整理します。
  • 商品の在庫管理
    売れた商品などを見てお客様の需要に合わせて仕入れたりします。
  • 品卸
    新しい商品など、季節ものなどを一気に変えます。閉店後に行うため残業を伴うことがあります。
  • トレンドの把握
    最新のトレンドを雑誌やテレビ、SNSなどから仕入れ、常日頃流行を意識した情報収集を行っていきます。

時給と残業は?

業界未経験・社会人経験なしの方でも、少しでも服に興味を持っていれば採用されます。時給1000~1400円と派遣の中でも安く設定されていますが、正社員の方は固定給で15万弱(残業見込み)しかもらえていないので、アパレル関係を目指す方は派遣の方が稼ぐことができます。

しかし時給以上に趣味を仕事にできる点から人気のある職種です。派遣社員に残業を任せるかはショップの方針次第で、派遣は「応援」と単純に考えているショップは時間が来ればすぐに帰ることができます。しかしそういう現場ほど派遣社員と正社員とで対立が激しくドライな職場になります。

アパレルショップ・ファッション販売に求められるスキル

  • 接客経験
    人と接することが基本となるため、一番必要とされるスキルです。
  • パソコンスキル
    在庫の管理などは、パソコンで行っていることがほとんどです。専用端末での入力になりますが、ワード/エクセルの基本操作もできれば尚可です。
  • ファッション知識
    服やアクセサリーのショップでは流行などに詳しいことが求められることがあります。経験もありますが、ファッション雑誌などの情報をもとに覚えます。

アパレルショップ・ファッション販売に求められる人物像

  • 明るい表情ができる人
    容姿以上に表情などが明るいことが大事です。ファッション関係において整った顔も良いですが、それ以上に人から好まれる愛嬌が大切です。
  • おしゃれな人
    独特なファッションよりも個性として受け入れられることがあります。しかし、そのブランドについてのイメージを崩さないことです。
  • ファッションに興味を持っている人
    ファッション業界で働くうえで興味がないと働けません。働いている人のほとんどが「そのブランド好き」「服が好き」といった働く理由があります。

アパレルショップ・ファッション販売は趣味を仕事に

営業・販売関係の仕事としては時給は低めですが、アパレル業界的には「派遣の時給は高い」と言われています。好きなことを仕事にするといった点で、働いている人のモチベーションになっています。

また、時間も曜日も月ごとのシフト制で生活リズムを保つことが難しい職種です。必ずしも自分の希望が通るわけでもないので(特に派遣だと)、子供がいる方だと中々難しいかもしれません。「休みがない」といった印象が強いですが、実際はローテーションでしっかりと週2日の休みがとれています。

「趣味を仕事にする」ということで、その仕事に誇りを持って続けている人が多いです。その後のキャリアアップとして、店舗運営にも携われることもこういった業種ならではの仕事かもしれません。

目的から派遣会社を探す