高時給!OAインストラクターの派遣ってどんな仕事?

みなみ
ネットでOAインストラクターって仕事があったんだけど、スポーツを教えるだけがインストラクターの仕事じゃないんだね。
れいか
私も「高時給」で調べたらOAインストラクターが出てきて、時給3000円以上もする求人だったわ。講師ってやっぱり給料が良いものなのね。
酒井先生
OAインストラクターの仕事は、主にパソコン関係の指導です。講師としてのお仕事ですのでそれなりに経験やスキルが必要になります。また講義のための準備やスケジューリングなど、業務外の仕事が多いため時給が高くなります。

OAインストラクターはどうして高時給なの?

インストラクターの仕事は、スポーツ・楽器・CAD・PCソフトといった様々な分野に分かれます。その中でも派遣の案件に多いのがOAインストラクターです。

OAインストラクターの仕事内容

oa
  • 講師・指導
    受講者に対する技術指導・講師業務を行います。今までの自分の経験を活かし、わからないことを細かく指導します。
  • 座学講習・実技講習
    座学講習では講習資料などを自分で用意して、受講者にテスト形式で問題をやらせたりする仕事です。
  • 受講者との質疑応答
    受講者の質問に答えて、疑問を解決していきます。質問に答えられる知識量が必要になります。

時給や残業について

時給は1600~3500円と非常に高く設定されています。システム開発系のインストラクターは特に時給が高く、最初から3000円以上でスタートできる案件も多いです。残業は指導内容によって異なりますが、月5~15時間程度。指導・講義後の質疑応答で残業時間が前後します。

インストラクターに必要なスキル

  • 指導経験
    案件の性質上、初心者や指導する業界の未経験者は採用されにくいです。
  • 開発経験・分析経験
    エンジニア系の業務では、指導経験と同時にそのソフトの開発の一部に携わっていたことや大学で分析・研究していた経験などが問われます。
  • 知識量
    受講者の質問に対して答えられる幅広い知識量が必要になります。

インストラクターに求める人物像

  • 話す・教えることが好きな人
    インストラクターはただ知識や経験が豊富なだけではなく、それを教えることが重要です。いくら知識豊富で頭が良くても、教え方が下手な先生っていましたね。そういうふうになってはいけません。
  • スケジュールを立てられる人
    全体の講義日程、1ヶ月・1週間・その日の指導スケジュールと、講師業はスケジューリングが非常に重要になります。
  • 視野の広い人
    上手くできない人・困っている人を見つけることができる人です。受講者全員が同じレベルに到達するように幅広い視野で受講者全員に気を配ります。

スキルさえあれば高時給を目指すことができる

インストラクターの仕事は「スキルさえあれば」高時給を目指すことができます。しかし講師業務は誰でも最初はうまくいかないので、失敗と経験を積み重ねて、徐々に自分の中でもやり方やコツを掴めていけるものになります。ただ、時給が高い理由の背景に、「仕事のための仕事(準備)」があるためです。

おいしい仕事ではあるものの、時給が発生していない時間でやらなければいけない個人の仕事があることは覚えておきましょう。

目的から派遣会社を探す