【上智大学】派遣社員の口コミ・評判~正社員になれる?

上智大学はいわゆる「外資系」の有名私大の一つ。他の有名私大(六大学)と比べると少し毛色が違うため、仕事の面白みはあります。学生のレベルも高いため仕事上のストレスはほぼないでしょう。

ただ基本は大学事務としての業務なので、スキルアップやキャリアを考えるとおすすめできる職場ではありません。経験として得られるものは無く、ルーチンワークをこなすだけ(しかも残業はゼロ)なので、30代、40代の子持ちの主婦などに適しています。

上智大学の派遣社員になる

上智大学の基本データ

会社名 上智大学
公式サイト http://www.sophia.ac.jp/
選考難易度 難しい
選考ポイント 大学出身者、社会人経験
正社員への道 可能性あり、しかし嘱託社員(5年間)

実際に上智大学で働いたことがある派遣社員の口コミ

  • キャンパスが全て山手線沿線で駅から近い
  • 残業なし、仕事も楽
  • 職員の教育体制が整っていない
  • 他の有名私大とは異なり独自路線を行く
  • 女性が多い職場

上智大学はキリスト教カトリック修道会イエズス会が設立した大学です。かといってキリスト教であることは選考において何も影響しないのでご安心下さい。キャンパスは全て山手線沿いにあり駅から近く、残業も無し、就業環境としては最高です。

ただ、仕事における経験・スキルを積む場としてこの上智大学を選んでも、何も得られるものはありません。仕事そのものは「教育」という現場に携わっている実感も得にくく、時給も高くありませんし、とにかく仕事が「楽すぎる」ため、バリバリ働きたい方、ステップアップとして事務経験を積みたいと考えている方は一般企業の事務をおすすめします。

派遣の大学事務の仕事内容や時給は?学校職員の毎日

2017.01.08

派遣社員から嘱託社員への転職~契約社員との比較と実態

2017.11.17

上智大学の派遣求人

勤務時間:8:30~17:00
残業:0時間
勤務地:四ツ谷キャンパス 他
時給:1300円~

学生のサポート(庶務)、寄付金の管理、研究・教授の補助など、専門的な知識や経験はほとんどいらないものとなっています。しかし上智大学の案件は他大学よい少ない印象があり高倍率なので、業務の割に高い事務スキルの方が採用されます。

正規職員を前提とした募集(紹介予定派遣)はほとんど行っていません。

上智大学の派遣求人を扱っている派遣会社

取扱派遣会社 強み・特徴

リクルートスタッフィング
大学事務の取扱数は最多
派遣会社口コミ率第1位
※2017年派遣スタッフ満足度調査
第28回結果

目的から派遣会社を探す