【派遣会社】エルコムウォークってどう?派遣社員の口コミ・評判

酒井先生
エルコムウォークは主にマスコミ関係の裏方業務に特化した派遣会社です。AD、カメラマン、音声、プロデューサーなど、マスメディアに興味がある方は必ず登録しておきましょう。マスコミ関連の職種は大手の派遣会社でも扱っておらず、またコーディネーターも不慣れなため特化型の派遣会社を利用しましょう。

エルコムウォークについて知る

会社名(正式名称) エルコムウォーク株式会社
公式HP http://www.elcom.co.jp
設立 昭和46年5月
優良派遣事業者
本社所在地 東京都港区浜松町1-16-4 エルコムビル
主な業界・派遣先 WEB、映像、ゲーム、出版、etc
主な職種 AD、音声、カメラマン、etc
求人数 約300~400件

エルコムウォークの特徴

  1. TV番組やWEBメディアの作成に興味がある方、クリエイター向けの派遣会社
  2. 大手派遣会社では扱っていない特殊な職種が多い
  3. 時給が高い(しかし残業も多い)

エルコムウォークで扱っている求人は、WEBデザイナーや映像制作に携わる業務が中心。テレビの裏方に興味がある方、メディアに興味がある方にはおすすめです。例えば以下の求人は、フジテレビの情報帯番組「ノンストップ」のAD募集。

芸能人を目の前にして仕事をするので面白みはあります。こうした案件がエルコムウォークにはかなり多く転がっています。

エルコムウォークに登録する注意点

  1. 業界的にブラック色が強い
  2. 派遣会社のサポートなどはほとんど期待できない
  3. 残業が多く断りづらい

テレビ業界や出版業界、一見華やかに見える世界ですがご想像の通り裏方は様々な闇があります。また番組「製作」というだけあって、みんなで「完成」を目指すお仕事ですから常に納期に追われ、残業については切っても切れない関係にあります。業務が深夜帯に及ぶこともあったり、シフト勤務で生活サイクルが安定しないこともあります。

「芸能人が見られる」といって応募しても、その芸能人に怒られることもあるかもしれません。仕事と遊びを勘違いした応募は非常に周りの方の迷惑となるので避けましょう。

また通常の派遣会社のように「派遣なので残業はしません」ということは空気的に言いづらい面もあり、また営業担当も大手の派遣会社のように派遣先と戦ってくれることはまずありません。派遣会社は完全に派遣先の言いなりであるため(中小派遣会社は総じてこういった状況)、いわゆる「ハケンの品格」のような働き方は叶いません。

そうではなく、一般事務や経理事務、受付のような職種で、派遣会社が親身になってサポート・時給交渉などを行ってくれるところで働きたい場合は、大手のテンプスタッフアデコなどで登録することをおすすめします。

目的から派遣会社を探す