【派遣会社】トラストネットワークってどう?派遣社員の口コミ・評判

酒井先生
トラストネットワークはテレビ朝日の100%子会社とする人材派遣会社です。テレビ朝日・BS朝日系列の関連企業、番組制作会社への派遣案件が中心。登録にあたっては社会人経験が2年以上あることを条件としています。

トラストネットワークについて知る

会社名(正式名称) 株式会社トラストネットワーク
公式HP http://www.trust-network.co.jp/
設立 平成元年1月19日
優良派遣事業者
本社所在地 東京都港区六本木7-18-23 EX六本木ビル4F
主な業界・派遣先 テレビ朝日、BS朝日系列の企業
主な職種 事務、番組制作・補助、AD、etc
求人数 約10~20件

トラストネットワークの特徴

  1. テレビ朝日100%子会社(テレビ朝日グループの福利厚生を利用できる)
  2. マスコミ関係の派遣先、テレビ朝日系列の派遣先

トラストネットワークはテレビ朝日又はテレビ朝日系列の企業への派遣先を中心に抱え、メディア関連の業務経験を積むことができます。しかしトラストネットワークは、厳密に言うと派遣業をメインとした会社ではなく、いわゆるテレビ制作の下請け会社。従って、派遣に関するノウハウは大手の派遣会社と比較すると明らかに少なく、営業マンとのやり取りや事務上の手続きでもストレスを感じる点が多いと思います。

実際にトラストネットワークで働く派遣部門の社員も、派遣業がやりたくてトラストネットワークに入社したわけではないでしょうから。

また下請け会社でありながら、更に派遣で下に仕事をおろしているため、ネズミ講のようなシステムにもなっています。

トラストネットワークに登録する注意点

  1. 求人数が少ない(10件前後)
  2. クリエイティブな募集が少ない
  3. 人材派遣業が主軸の企業ではない

トラストネットワークの募集は常時10~20件前後であり、その数からして「マスメディア案件に特化している」とは言い難い側面があります。確かにほぼ独占案件ではありますが、人材コストを押さえるためのグループ派遣という見方もできます。

例えば、テレビ朝日にこだわりがなく、単純に「テレビ業界で仕事をしたい」という場合はエルコムウォークなど、メディア・広告・出版に特化した派遣会社の方がおすすめです。派遣社員であってもテレビ朝日グループと同様の福利厚生を受けられるのは大きなメリットではありますが、大手の派遣会社でも同等又はより派遣社員に即した福利厚生が用意されているためわざわざトラストネットワークに登録して仕事を探す必要は無いのではと感じます。

エルコムウォークであれば案件は300~400件近くあり、テレビ会社の息がかかっていないため案件にも偏りがありません。「テレビ朝日の子会社」と聞くと、たしかに響きは良いかもしれませんが、派遣会社としての子会社だとピンハネ目的で設立している実態も多いため(また案件が少ないことからその可能性は高い)注意が必要です。

目的から派遣会社を探す