【派遣会社】アソートってどう?派遣社員の口コミ・評判

酒井先生
アソートは事務系・研究系に特化した優良派遣事業者認定を受けている派遣会社です。いわゆる「独立系」の派遣会社ではありますが、職種幅も広く、高時給案件も多いため様々なスキルを身につけることができます。

アソートについて知る

会社名(正式名称) アソート株式会社
公式HP http://asist.jp/
設立 平成9年4月
優良派遣事業者 認定
本社所在地 東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル2F
主な職種 一般事務、大学事務、研究開発、CAD、etc
求人数 約600~700件

アソートの特徴

  1. 人気の大学事務案件が多い
  2. 高時給の案件が多い(研究開発系・CAD、設計に関する仕事)
  3. アソート転居・転職支援制度

アソートは優良派遣事業者の認定を受けた事務系・研究開発系の職種に強い総合派遣会社です。派遣の案件の中でも1.2を争う人気の「大学事務」「一般事務」を特に多く扱っており、夢だったキャンパスでの仕事も可能です。

また、理系の業務に従事していいた方は、簡単な研究補助・成分分析、CADや設計に関する仕事もチャレンジできます。これらの類は時給が1500円以上の案件が多く、たくさん稼ぐこともできます。

福利厚生面では、「アソート転居・転職支援制度」が魅力的。一定の条件を満たすと、アソートから支援金・祝い金を貰うことができます。また募集案件によっては登録会場でQUOカードのプレゼントを行っていたり、得するサービスも随時行っています。

アソートに登録する注意点

  1. アソートで働く「正社員」の就労環境が悪い
  2. 営業担当がコロコロ変わる

派遣会社としては優良派遣事業者の認定を受けているし、大学事務や一般事務などの人気職種、CADや研究開発系の専門職種などを抱え、時給も派遣社員には還元されています。アソートに登録している派遣社員の口コミとしては、それほど悪いものはありませんでした。しかし、「アソートの正社員」の口コミは辛辣なものが多く、「社長がワンマンでピリ付いている」「賞与が急にカットされる」「会社の雰囲気が極めて悪い」など、人の出入りが激しい会社であることもわかりました。

そうなると当然、派遣社員を担当する営業マンの変更は多くなり、中には「1年間で3回も担当が変わった」と話す方もいました。派遣会社を選ぶ上で、派遣会社の取り分である「マージン」については必ず確認すべきですし、派遣社員にしっかり還元されている会社であるほうが当然良いです。しかし、会社がマージンを取っていてもそれがアソートの社員(営業マン)にも還元されていないと、結局のところ噛み合わず、誰かが損をする仕組みになってしまいます。

派遣社員として気持ちよく働くためには、営業も派遣先もあなたも幸せである必要がありますが、アソートの「空気」があなたに伝染し働きにくくなる可能性はあります。

目的から派遣会社を探す