【30代男性】ライクスタッフィングの口コミ・評判

酒井先生
ライクスタッフィングで実際に就業経験のある30代の男性に話を聞きました。

ライクスタッフィングで就労経験のある派遣社員にインタビューしました

インターネット上で募集を行い、実際にライクスタッフィングで就労経験のある方を集めインタビューしました。

本当に働いていたかの証明ができるよう、派遣会社の登録カードあるいは健康保険証を提示していただき、インタビューを行いました。

ライクスタッフィングをあなたが選んだ理由を教えてください。

ライクスタッフィングはモバイル通信機器の販売職に強い派遣会社です。私の前職のインターネット通信の知識が生かせる仕事があったため応募してみました。

ライクスタッフィングの登録会の印象を教えてください。

登録会は他社と変わらず、会社の説明・派遣の説明・仕事の説明という流れでした。スムーズに進んでいましたあまり印象にありません。

ライクスタッフィングの営業担当やコーディネーターの印象を教えてください。

コーディネーターは、インターネット関連の業界についてかなり詳しい方でした。そのため専門的な質問をしても的確に返してくれて、自分の知識やスキルを客観的に判断し仕事を紹介してくれたように感じます。

営業担当は逆に新人を当てられてしまい、手続き面でストレスを感じることが多かったです。インターネット関連の知識も皆無、派遣先との面談のときもどちらが派遣社員かわからないほどでした。本来私の上司にあたる方が営業担当だと思うのですが、立場が逆転してしまい関係構築の面でも苦労しました。OJTの制度なども無く、全てその新人に任せている感じだったので、誰かサポートの先輩社員が付いてくれれば楽だったのにと感じていました。

就労場所・業界・職種を教えてください。

就労場所は広島県広島市南区。インターネット通信業のアドバイザーとして、一般派遣で従事しました。実際に就業するまで登録から1週間ほどかかりました。

前職でインターネット通信の営業をしていたので、持っている知識を存分に使えると思いこちらの職種にしました。

この業界・職種における雇用形態とそれを選んだ理由を教えてください。

私が選んだ職種には一般派遣の雇用形態しかなく、今も正社員としての雇用を特に希望していません。インターネットアドバイザーという職種は、ずっとある仕事ではないので、雇用形態が変わることも無いと思います。

ただ、「専門知識を有する外部社員」という扱いで派遣先に常駐している形なので、いわゆる派遣社員を理由にしたイジメや疎外感などを感じることはありません。派遣先の社員の方が私を頼ってくれるため非常に働きがいがあり楽しいです。

ライクスタッフィングの教育・研修制度や福利厚生面におけるサポートについて感じたことを教えてください。

ライクスタッフィングでは経験の有無に関わらず事前研修を行い、きちんと講師を呼んで1日かけて実施します。福利厚生に関しても、就労条件を見対してれば正社員と特に大きく変わる事はなかったので違和感等は感じていません。

優良派遣事業者の認定を受けた派遣会社ですから、労務管理については非常に信頼しています。

ライクスタッフィングの派遣社員として働きはじめて最も良かったことを教えてください。

以前の職業では、残業はあたり前でしたが、派遣になって時間がきっちりしていることは良かったです。残業した分に関してもちゃんと給料が支払われます。当たり前のことですが、正社員の場合はこれが当たり前にならないことがあります。

私が正社員を辞めて派遣社員を目指したのも、ワーク・ライフ・バランスを充実させたかったからなので、目的を果たすことができました。

ライクスタッフィングの派遣社員として働きはじめて最も悪かったことを教えてください。

派遣故に最大3ヶ月更新なので、子供の学校や保育園に在職証明をその度に出さないといけないのが、だいぶ手間に感じます。子供を不安に感じさせてしまうことは心苦しい面もありますが、それ以上に子供との時間を確保できているため今の働き方には満足しています。

目的から派遣会社を探す