派遣社員の副業・ダブルワークは可能!条件や賢いやり方を紹介

派遣社員のダブルワーク・副業は許されているの?(派遣ガールズイラスト)
みなみ
派遣の場合、副業ダブルワークは許されているのでしょうか?例えば派遣の仕事がない日は別のアルバイトや単発の仕事をしてお金を稼ぎたいです。
れいか
派遣社員の仕事ってダブルワークできるほど甘くはないわよ。やってることは普通のOLと同じだし、健康面を考えたら無理しない方がいいわ。
酒井先生
法律上も慣習的にも、派遣会社はダブルワークを禁止していません。ただ、れいかさんがおっしゃるように1つの仕事に集中した方が長期的に見て自分のためになるはずです。

派遣はアルバイトと違って「更新」という制度があります。その更新の判断基準は、実績や働きぶりを評価して決めるものなので、できるだけ一つのことに集中してより高い評価を得たほうが、時給や今後の仕事にも可能性が広がります。

副業やダブルワークのアルバイトが原因で派遣の業務に支障を来してしまう、つまり更新してもらえないことになっては本末転倒です。

派遣社員は基本的に副業・ダブルワーク可能

派遣社員に副業禁止の規定はありません。派遣社員は直接雇用の契約社員やアルバイト、正社員と違ってその会社の就業規則に左右されないため兼業・副業はOKです。

正社員の副業が多くの企業で禁止とされている理由は、自社の業務に専念してもらうためです。そのための福利厚生だったり、賞与、退職金などのサポートが手厚く完備されています。

逆に言うとこうしたサポートがない代償が、派遣社員に「自由な働き方」「高時給」といったメリットで還元されていると言えます。

ただし派遣元で副業が認可されているのが条件

ほぼすべての人材派遣会社では副業・ダブルワークを就業規則で許可しています。

しかしごく一部の人材派遣会社では副業を禁止しているので、ダブルワークを行う場合は事前に自分が契約している人材派遣会社の就業規則を確認しておきましょう。

確認しない、あるいは就業規則を無視して副業・ダブルワークをしてしまうと解雇されるもはもちろん、場合によっては訴訟を起こされる可能性もあります。

正社員が副業として「派遣社員」を選ぶのはナンセンス

2018年より多くの企業で正社員でも副業が解禁となり、アルバイトを始めたり株、仮想通貨、YouTube、アフィリエイトやブログで収入を得ようと考える方が多くなりました。

もちろん派遣社員もその候補として挙げられることがありますが、派遣社員の実態をよく知る私としては、正社員を続けながら派遣社員の業務をこなせるほど甘くありません。

また派遣先の立場になってみてもわかりますが、「正社員の派遣人材が欲しい」と考える企業など一つもありません。いつ辞めるかも分からなければ過労で倒れるリスクも大きく、派遣先にとってデメリットの方が勝るからです。

派遣社員がダブルワーク・副業をするメリット

短時間・高時給の仕事で収入を増やせる

最近では9:00~12:00までのパートタイムや週2~3のシフト制の派遣が特に人気です

時間を有効活用できたり、たとえ高時給と引き換えにハードワークでも「午前中だけなら耐えられる」「週2~3であれば頑張ることができる」といったニーズが多いからです。

特に大手派遣会社「テンプスタッフ」は、女性が創業した派遣会社であることから、時短勤務、パートタイムの案件を多く取り揃えていることでも知られています。

例えば都内では未経験でも時給1500円以上稼ぐことができるテレフォンオペレーターという仕事があります。毎日フルタイムで続けることは難しくても、短時間で集中して稼ぐことは誰でも可能です。

仕事柄、短時間でもスポット的でも人手を必要としているため、募集においても採用されやすく、慣れれば時給1800~2000円以上も可能です。

これが事務受付の仕事だと、数年経験を積んでようやく1300~1500円という時給です。1日・1ヶ月・1年という有限の時間を効率的に活用する上で、短時間、高時給は見過ごせないポイントです。

違う職種を経験できる

普通に働いていれば人間は一つの業種にしか触れられないので、得られる経験やスキルは偏ってしまいます。

しかし副業・ダブルワークであれば本業とまったく違う業種で働くことができるので、異なる経験やスキルを身につけることができます。

また本業と違って制約も一切ないので、本業では派遣社員としてサラリーマンとして働きつつ、副業では自分のやってみたいこと、好きなことをしてお金を稼ぐことが可能です。

たとえば本業では事務員として働きつつ、副業・ダブルワークでは趣味で絵を描いて作家として収入を得ている方もいます。

気分転換ができる

仕事が一つだけだと、失敗したり雲行きが怪しい時にとても不安になります。次の契約で切られる恐怖もあるでしょう。

しかし副業でもう一つの仕事をしていれば失敗で落ち込む気持ちを切り替えることができますし、派遣社員で契約を更新されなくても副業の方で収入を得ることができます。

場合によっては契約先の仕事が嫌になって働けなることもありますが、副業があればそちらに逃げることも可能です。収入源が2つあるというのは想像以上に心を安定させてくれるものです。

派遣社員とアルバイトと組み合わせるのが賢い稼ぎ方

効率よく稼いでいる派遣社員は「アルバイト」と組み合わせて働いています。

しかしアルバイトは就業先との直接契約なので、厳密には全てのアルバイトで副業が認められているわけではありません。

また急な残業があっても派遣のように契約を盾に断ることも難しくなったり、柔軟な対応が求められる傾向にあるデメリットもあります。詳しいことはアルバイト先に聞いて下さい。

フルタイムの仕事でもダブルワークは可能

あまりオススメはできませんが、平日5日勤務のフルタイムの仕事であってもダブルワークは可能になります。私が担当していた派遣社員で、9:00~18:00は派遣の仕事、20:00~23:00はアルバイトと、1日に11時間も働いていた方がいました(残業を含めると実際はもっと働いていたと思います)。

法律上何も違反ではありませんし、誰もそれを禁止する権利を持っていないため、私は口頭で注意喚起をするまでに留めていましたが、やはりそれは長く続くことはありませんでした。

体への負担はかなり大きかったようで、結局長期の休みを取ることとなり、派遣の契約も途中で切らざるを得なくなりました。

こうしたことが起こると、どうしても副業を禁止させたい派遣先も増えてきます。派遣先が派遣社員に対して副業を禁止させることはできませんが、副業が発覚してしまうと次回更新時に更新されないことも例としてはありました。

従って、仮に派遣以外の職場で副業をする場合は、派遣先で自分が副業をしていることを明らかにしないほうが良いでしょう。

ダブルワーク・副業時の雇用保険は派遣会社?

ダブルワーク時に重要になるのが、「どちらの就業先で雇用保険に入るか?」ということです。

雇用保険の条件を満たせばもちろん加入することはできますが、2つ以上の加入はできません。この場合、労災などで失業給付を受けることを考えて給料を多く貰っているところで加入しておきましょう。

雇用保険に対する労働基準法の見解

ダブルワークは労働基準法では禁止されていません。週1日・月4日の休みに関しても1つの就業場所に関しての規定です。ただその反面、1日の労働時間がダブルワークで8時間を超えても割増賃金の該当になりません。

ダブルワークの確定申告は自分で行う

派遣による賃金が主(甲)の場合は、派遣会社が源泉徴収を行い確定申告します。

ダブルワーク分(乙)に関しては、そのアルバイト先で源泉徴収票を貰い自分で確定申告することになります。通常、ダブルワーク分の源泉徴収が年明けに還付されますので確定申告しないと損になります。面倒でも行うようにしましょう。

みなみ
ダブルワークって大変ですね…。
酒井先生
ダブルワークは「短期的に」お金を稼ぐ方法としては有効です。しかし、派遣社員として一つの仕事で実績を積み、自分の価値を高める方が「長期的に」お金を稼ぎ続けることができます。

当サイトおすすめ派遣会社!テンプスタッフ

tenpu【公式サイト】https://www.tempstaff.co.jp/
求人数 ★★★★★
地域 全国
福利厚生 ★★★★★
営業マンの対応 ★★★★★
総合評価 ★★★★★
  1. 7年連続業績No.1 ※2017年度パーソルホールディングス(株)連結、(株)オーピーエヌ 「2018年調査人材ビジネス業績ランキング」
  2. 業種カバー率100% 常時7,000企業(大手、ベンチャー問わず)、30,000件以上の求人数
  3. 2600以上のスキルアップ講座
  4. 未経験求人が豊富
  5. 時給1,700円↑の高時給の求人が多数
  6. 「直接雇用前提」の無期雇用派遣サービス
酒井先生
派遣会社は数多く存在しますが、テンプスタッフはそんな中ずっと業績を伸ばし、派遣会社から一目置かれている派遣会社です。大手からベンチャーまで派遣案件を抱えています。大手唯一の「女性が創業した派遣会社」ということもあり、女性が働きやすい派遣会社として評判です。また、クッキングなどのカルチャー講座、旅行や全国の施設が割引になる特典、資格取得支援など、キャリアアップを含めた福利厚生の恩恵を受けられるのも大きな魅力です。

こちらもおすすめ!アデコ

アデコ【公式サイト】https://www.adecco.co.jp/
求人数 ★★★★☆
地域 全国
福利厚生 ★★★★★
営業マンの対応 ★★★★☆
総合評価 ★★★★★
  1. 2020年のNPS®ベンチマーク調査において、友人・知人におすすめしたい人材派遣会社No.1
  2. 在宅勤務OKの求人も多数!通勤や職場環境が気になる方にもおすすめ
酒井先生
アデコは今の時代に合わせた在宅勤務OKの求人を多数扱っているのが特徴です。福利厚生やライフスタイルに合わせた働き方が充実しているので、「こんな働き方は無理かも」とあきらめていた方におすすめです!

目的から派遣会社を探す