派遣社員の方が正社員より給料が高くて稼げる?理由や平均月収を比較

正社員より派遣社員の給料が高いのはどうして?(派遣ガールズイラスト)
れいか
給与明細を見てビックリしました。正社員のときと比べて給料がこんなにも高いなんて…。こんなに稼げるならみんな派遣社員になった方がいいんじゃないかしら?
酒井先生
派遣社員の給料が高い大きな理由は「契約期間」があることと「専門性」でしょう。人口減少、有効求人倍率の上昇などから人材確保が難しくなり、年々派遣社員に対する企業からの需要も高まっています。昔以上に「派遣は稼げる」という印象も強くなってきていますね。

給与の高い案件が多い派遣会社!スタッフサービス オー人事net

オー人事【公式サイト】https://www.022022.net/
求人数 ★★★★★★
地域 全国
福利厚生 ★★★★★
営業マンの対応 ★★★★☆
総合評価 ★★★★★
  1. 求人数・登録者数・売上高ともに人材派遣業界No.1! ※2020年3月度日経バリューサーチ調べ
  2. 日本全国47都道府県をカバー! 地域を選ばず求人が探せます
  3. 求人数・登録企業数も日本最大!
  4. すぐに働きたいという方でもOK!来月からの仕事も多数!
スタッフサービス オー人事netは名実ともに日本最大の人材派遣会社!取り扱う求人数は第2位の他社と比較しても倍以上なので、スタッフサービスで見つからなければ他社で探すのは難しいかも!? 高時給の求人や専門スキルを活かせる求人、大手有名企業の求人など誰もが一度は憧れる派遣先がきっとみつかる!
酒井先生
スタッフサービス オー人事の最大の特徴は、なんといっても求人数の多さです。いくらスタッフの対応が良くてもサービスが整っていても求人がなければ意味がない!そんなあなたにピッタリのサービスです。

派遣社員の方が正社員より給料が高くて稼げる?

派遣社員の方が正社員より稼げる!

結論から言うと、派遣社員の方が正社員より給料が高いです。

特に若い内は間違いなく正社員より派遣の方が稼げるでしょう。

詳しい理由は後述していますが、派遣社員は雇用の不安定さというリスクと引き換えに、正社員よりも稼ぎやすい環境になっていると考えて下さい。

40代以降は逆転するケースも多い

派遣社員はスキルや経験年数に応じて高時給の案件の選考を通過しやすくなりますが、正社員のように年齢や勤続年数に応じた昇給がありません。

そのため、一部の非常に優れたスキルを持つ派遣社員を除いて、40代~50代辺りで正社員と派遣社員の給与は逆転します。

正社員は大卒から20年間働いて昇給を続けたり、役職がつきますが、派遣社員は年齢に応じた昇給がないので避けようがないです。

ただし、派遣社員でも実力があれば時給2,000円、3,000円といった好条件で働けるので、40代以降も正社員より稼いでいる方も少なくありません。

派遣社員の給料や時給の平均はどれくらい?

時給は平均1,680円

派遣社員の平均時給

出典元:ジョブズリサーチセンター

ジョブズリサーチセンターによると、派遣社員の時給平均は三大都市圏で「1,680円」という調査結果が出ています。

全国の平均時給は最新のデータがありませんが、例年通りであれば三大都市圏の平均時給-200~300円ほどなので、恐らく「時給1,300円前後」が全国平均になるでしょう。

給料の平均は27万、年収は328万円

派遣社員全体の平均給与は「平均年収.jp」によると27万円のようです。

年収換算すると328万円となるようです。

出典元:http://heikinnenshu.jp/tokushu/haken.html

派遣社員の平均給料以下で働いている人は派遣を始めるのも手

この記事をご覧になっている方の中には、上記の派遣社員の平均給料より少ない給与で働いている方も少なくないと思います。

現在の会社が昇給が見込みにくく、退職金などの制度がない場合は、派遣社員として働いた方が快適かもしれません。

中にはパートやアルバイトで900円~1000円程度の時給でせっせと働いている方もいると思いますが、それを尻目に派遣社員は時給1,680円、月収27万円という正社員以上の給料を貰っています。

しかも派遣社員は基本的に残業がゼロで、各種福利厚生面も充実しています。

おすすめの派遣会社!スタッフサービス オー人事net

オー人事【公式サイト】https://www.022022.net/
求人数 ★★★★★★
地域 全国
福利厚生 ★★★★★
営業マンの対応 ★★★★☆
総合評価 ★★★★★
  1. 求人数・登録者数・売上高ともに人材派遣業界No.1! ※2020年3月度日経バリューサーチ調べ
  2. 日本全国47都道府県をカバー! 地域を選ばず求人が探せます
  3. 求人数・登録企業数も日本最大!
  4. すぐに働きたいという方でもOK!来月からの仕事も多数!
スタッフサービス オー人事netは名実ともに日本最大の人材派遣会社!取り扱う求人数は第2位の他社と比較しても倍以上なので、スタッフサービスで見つからなければ他社で探すのは難しいかも!? 高時給の求人や専門スキルを活かせる求人、大手有名企業の求人など誰もが一度は憧れる派遣先がきっとみつかる!
酒井先生
スタッフサービス オー人事の最大の特徴は、なんといっても求人数の多さです。いくらスタッフの対応が良くてもサービスが整っていても求人がなければ意味がない!そんなあなたにピッタリのサービスです。

「派遣社員」と聞くと、人によってはパートやアルバイトよりも身分が低いように勘違いされる方が多いと思いますが、それは古いイメージで実態は全く違います。

派遣社員のデメリットや実態13選!派遣はメリットなしで生活不安定?

2017.02.03

派遣社員の給料が正社員より高い理由

年々需要が増加しているから

派遣社員の時給が高い最もたる理由は、年々企業からの需要が増加しているためです。

当たり前ですが派遣社員の需要が低ければ低いほど、給料の相場はどんどん下がっていきます。

しかし派遣社員のニーズは常に増加しているため人手が足りておらず、企業は派遣社員に来てもらうために非常に高い時給を支払っているのです。

その結果、正社員より給料の高い派遣社員が生まれています。

また、派遣社員の時給の上昇は凄まじいので、10年前の水準で雇用されて微々たる昇給をしている正社員では追いつけず、今年雇われた派遣社員の方が給料が高いという事態も起きています。

契約期間の定めがあるから

派遣社員契約期間があり最長でも3年しか働けない不安定さや、正社員と違って勤続による昇給が望めないのも給与が高い理由です。

給料が安くて安定もしないのでは、誰も派遣社員なんてやりません。

不安定さと引き換えに優れた給与、福利厚生が得られるからこそ派遣社員をやる方が多いです。

実は正社員より安定している一面もある

また正社員より派遣社員の方が給料を上げやすい環境になっていることもあるでしょう。

派遣社員は給料が不安定だと思われがちですが、無言の圧力によるサービス残業や退職金・賞与と名を変えた「給与の後払い」がなく、労働に対する適正対価を受け取ることができるため実は時給が高く安定しています。

正社員の給与は確かに「安定」していますが、15万や20万という派遣社員より低い給料が安定して振り込まれるだけで、多くの正社員は「満足」しているわけではないのです。

派遣社員は常にその労働に見合った給料を貰っているため、高い時給を受け取ることができます。

専門性に対する対価

派遣社員の中でも、特に専門性が高い薬剤師や保育士、調理師、看護師などは正社員の倍以上の給料をもらっていることもしばしばです

例えば薬剤師であれば地方で時給4,000円、看護師であれば時給3,000円といった求人も少なくありません。

その他にも専門的なスキルを持っている派遣社員はあらゆる企業から重宝されるので、正社員よりもはるかに高い給料を受け取ることができるのです。

実際、一度給料が高い派遣を経験してしまったせいで翌年度から高い納税額を強いられ、給料が低い正社員に戻ると逆に生活が難しくなる人もかなりいます。

派遣保育士は最強!?無資格でも正社員より高時給!仕事内容や実態を紹介

2017.01.08

人材募集のコストがかからないから

また、派遣社員は正社員と違って転職サイトに求人を載せたり、人事部が採用までに様々な作業をする必要が一切ないので、コストを大きくカットできるのも給料が高い理由です。

本来、正社員を募集する際は2週間で数十万円というコストを払って転職サイトに求人を掲載したり、採用時に年収の30%という高額な手数料を支払わなくてはいけません。

その他、複数人の履歴書のチェックや面接など、様々な作業コストが伴います。

しかし派遣社員は派遣会社が全てを代行するので転職サイトに求人を掲載することなく、採用コストもほとんどかからないので、その分を給料に上乗せできるのです。

正社員は役職が上がるまで給与が大きく変わらない

職種に限らず正社員の基本給は会社が決めた金額からすぐに変わることはありません。

年功序列で階段方式に昇給していく優良企業もありますが、ほとんどの企業は役職が上がらない限り基本給に微々たる昇給がある程度です。

特に女性社員となるとそれは顕著に現れるでしょう。

また、大企業は設定された基本給が高くても次のポストが空くまで給料が変わらないなんてこともあり、中には5年近く給料が上がらない方もいます。

例え給料や役職が上がったとしても与えられる仕事の責任が給料に見合わないほど重くなり、サービス残業や休日出勤も当たり前だったりします。

時給換算すると平社員時代の方がよかった、なんてこともよく聞く話です。

一方で派遣社員は経験を積んだり、自分でスキルを磨けば給料はいくらでもアップさせることができるので、正社員より高い給料になるのです。

残業代が出ない正社員と違い分単位で給料に反映される

「みなし残業」や「サービス残業」、「役職手当」のように給料に反映されない残業がある正社員と違い、派遣社員は分単位で残業が給料に発生されるのも、正社員より給与が高い理由です。

正社員として働いている、あるいは働いていた経験のある方は、サービス残業や残業代が基本給に含まれている経験をした方も多いと思います。

いくら残業をしても給料に反映されることはありません。法的には請求できますが、実態は泣き寝入りされている方がほとんどでしょう。

参考:営業手当に含まれる残業代や年俸制の割増賃金の請求

一方の派遣社員は時給計算で給料が支払われており、残業代も分単位で支給されます。

細かい規定は派遣先にもよりますが1日5分~15分刻みで計算されているところがほとんどなので、残業がある場合は正社員の給料をあっという間に超えます。

正社員より給料の高い派遣社員として働くメリット

「経験」さえあればどんどん給料が上がる

最長でも3年(抵触日)しか同じ職場で働くことができない派遣社員に役職が付されることはありません。

しかし派遣社員は経験とスキルさえあれば、自分から給料を上げるために派遣先を自由に変えることができます。

今の職場で時給交渉も可能ですが、50~100円が限界であり、派遣先を変えた方が時給UPは早いです。

社会人未経験で正社員より給料が低かった方でも、2~3年の経験を積めば派遣先を変えて正社員より高い給料を貰うことができます。

正社員の立場で、女性正社員が「給料の交渉をする」というのは考えられない話ですが、派遣では派遣会社が味方にいるのでそれが可能なのです。

資格に対する給与の優遇が手厚い

英検や簿記、秘書検定などの資格は正社員では資格手当が出ないところが多いと思います。

しかし派遣社員では資格を持っているだけで高時給の仕事に挑戦することができます。

「社会人未経験で資格なし」と「社会人未経験で資格あり」では時給が約200円近く変わることもあります。

派遣社員の方が正社員より給料が高くて稼げる理由まとめ

一昔前まで派遣社員は社会の底辺というイメージがあり、低い給料で派遣切りに怯えながら働いている印象を持っている方も多いでしょう。

残念ながら昔はそれが事実だったのですが、派遣を取り巻く環境は昔と本当に変わりました。

今は正社員より給料が高く、大手派遣会社であればまず倒産のリスクがなく常に数万件の派遣先を抱えているので、いつ倒産するかも分からない中小企業の正社員より安定しています。

もし現在時給1,680円よりも低い給料で働いている正社員の方がいれば、この機会に派遣社員として働くのを検討してみるのも手でしょう。

登録すればどのような求人があるのか確認するだけもできるので、チェックだけしてみても良いでしょう。

給与の高い案件が多い派遣会社!スタッフサービス オー人事net

オー人事【公式サイト】https://www.022022.net/
求人数 ★★★★★★
地域 全国
福利厚生 ★★★★★
営業マンの対応 ★★★★☆
総合評価 ★★★★★
  1. 求人数・登録者数・売上高ともに人材派遣業界No.1! ※2020年3月度日経バリューサーチ調べ
  2. 日本全国47都道府県をカバー! 地域を選ばず求人が探せます
  3. 求人数・登録企業数も日本最大!
  4. すぐに働きたいという方でもOK!来月からの仕事も多数!
スタッフサービス オー人事netは名実ともに日本最大の人材派遣会社!取り扱う求人数は第2位の他社と比較しても倍以上なので、スタッフサービスで見つからなければ他社で探すのは難しいかも!? 高時給の求人や専門スキルを活かせる求人、大手有名企業の求人など誰もが一度は憧れる派遣先がきっとみつかる!
酒井先生
スタッフサービス オー人事の最大の特徴は、なんといっても求人数の多さです。いくらスタッフの対応が良くてもサービスが整っていても求人がなければ意味がない!そんなあなたにピッタリのサービスです。

目的から派遣会社を探す